808uchinoの日記

Est.1948 伊豆の伊東市で八百屋を営む三代目です。 農家さんから直接仕入れをして、生産者と消費者の繋がりを大事にしています。 地方発送、出張販売もしています。

MENU

美容と健康にパッションフルーツ!

 

 

皆さんお疲れさまです、やおやの内野です(Instagram:@808uchino)。

 

今回は、美味しいだけではなく、美容や健康に効果の高い栄養素が豊富に含まれている

パッションフルーツをまとめてみました。

 

 

 

f:id:uchino808:20200702105523j:plain



 

なぜパッション?

 

世界中に600種以上と沢山の種類がある中で赤紫玉を主にパッションフルーツと呼び、南米が原産のつる性の熱帯果樹でトケイソウトケイソウ属の果物。

日本には明治時代中期に入ってきたそうで、「passion パッション=情熱」ではなく、花の形がキリストの受難(パッション)に似ていることに由来しています。

短針と長針のように伸びたおしべとめしべ、文字盤のように放射状に開いた花びらが時計の文字盤を思わせることから和名では「クダモノトケイソウ」といいます。

 

www.instagram.com

 

 

 

 

f:id:uchino808:20200702110212j:plain



ながむら農園https://amamipassion.thebase.in/blog/2020/04/11/145105

 

ちょっと豆知識:キリストの受難の花

花びらが後光、おしべとめしべが貼りつけられたイエス・キリストのようだということで、この名がついたそうです。

16世紀、原産地である中南米に派遣された彼らは、この花をかつてアッシジの聖フランチェスコが夢に見たという「十字架上の花」と信じ、キリスト教の布教に利用した。 彼らによればこの植物はキリストの受難を象徴する形をしており、花の子房柱は十字架、3つに分裂した雌しべが釘、副冠は茨の冠、5枚の花弁と萼は合わせて10人の使徒、巻きひげはムチ、葉は槍であるなどと言われた。

 

旬と産地

国産のものはハウスなど早いもので2月あたりから収穫が始まります。6〜8月にもっとも多く出回ります。

鹿児島、沖縄を中心に東京の小笠原や千葉の館山など温暖な地域で作られています。

 

栄養と効能がいっぱい

パッションフルーツの栄養と効能は品種や生育期間により、毒性(主に青酸)も含まれるそうですが、ヨーロッパでは医薬として、精神安定、不眠症、気力回復の改善として、ハーブティーなどで活用されています。

パッションフルーツの栄養と効能を紹介の前に、栄養分を確認しておきましょう。

 

 

成分 パッションフルーツ アセロラ マンゴー パイナップル ドラゴンフルーツ
 エネルギー(kcal) 64 36 64 53 50
たんぱく質(g) 0.8 0.7 0.6 0.6 1.4
炭水化物(g) 16.2 9 16.9 13.7 11.8
水溶性食物繊維(g) 0 0.8 0.6 0.2 0.3
不溶性食物繊維(g) 0 1.1 0.7 1 1.6
ナトリウム(mg) 5 7 1 微量 微量
カリウム(mg) 280 130 170 150 350
カルシウム(mg) 4 11 15 11 6
マグネシウム(mg) 15 10 12 14 41
鉄(mg) 0.6 0.5 0.2 0.2 0.3
亜鉛(mg) 0,4 0.5 0.1 0.1 0.3
βカロテン(μg) 1100 370 610 37 0
トコフェロール(mg) 0.2 0.7 1.8 微量 0.4
ビタミンK(μg) 0 0 0 1 0
ビタミンB1(μg)0.03 0.01 0.03 0.04 0.09 0.08
ビタミンB2(μg) 0.09 0.04 0.06 0.02 0.06
ナイアシン(μg) 1.9 0.3 0.7 0.2 0.4
ビタミンB6(mg) 0.18 0 0.13 0.1 0.05
葉酸(μg) 86 45 84 12 44
パントテン酸(mg) 0.63 0.25 0.22 0.23 0.53
ビタミンC(mg) 16 1700 20 35 7

参照:食品成分データベース

日本人に馴染みのあるトロピカルフルーツ100gに含まれる栄養成分とパッションフルーツ100gの比較です。

※トコフェロールとは、ビタミンEのことです。

 

βカロテンが突出していますね。これはすごいw

 

 

 

 

β-カロテン
パッションフルーツにはβ-カロテンが豊富に含まれており100g当たり1100μgとフルーツの中ではトップクラスの多さを誇ります。β-カロテンは体内でビタミンAに変換され、皮膚や粘膜を健康に保つ働きや、免疫力を高めて風邪を予防するなどの効果が期待できます。

 

ナイアシン

水に溶ける水溶性ビタミンのひとつで、ビタミンB群の仲間です。ナイアシンニコチン酸とニコチンアミドの総称ですが、体内でトリプトファンという必須アミノ酸からも合成することができ、私たちはこれらをナイアシンとして利用しています。

ナイアシンは、糖質、脂質、たんぱく質から、細胞でエネルギーを産生する際に働く酵素を補助する不可欠な働きをします。これは皮ふや粘膜の健康維持を助ける働きもすることになります。ナイアシンは不足がすすむとペラグラという欠乏症になることが知られています。ナイアシンは不足すると、食欲がなくなり、消化不良、皮ふの発疹がおこります。さらに不足すると、うろこ状に荒れる皮膚炎や、認知症、下痢などをおこすペラグラという欠乏症になります。

 

ちょっと豆知識:ペラグラとは?

かつて中南米などにおいてトリプトファン含有量の少ないとうもろこしを主食とし、他の食品をあまり食べない地域で見られましたが、日本で通常の食生活をする場合はここまで不足する心配はほとんどありません。

 

ビタミンB6・葉酸
アミノ酸の合成と代謝に大きな役割を持ち、脂質の代謝や貧血、肌荒れ予防をサポートするビタミンB6と、同じビタミンB群の一つである葉酸は、水に溶ける水溶性ビタミンのひとつで、細胞分裂が活発である胎児の正常な発育を促す効能があります。妊娠中の女性が十分な葉酸を摂取すると、神経管の発育不全のリスクを減らす効果が期待できるそうです。妊婦さんにはとても重要な栄養素です。

 

パントテン酸

水にとける水溶性ビタミンのひとつです。パントテン酸の名前は、広くどこにもあるという意味であるといわれ、その言葉の通り動植物食品に広く含まれています。糖質、脂質、たんぱく質代謝とエネルギー産生に不可欠な酵素を補助する役割をしています。また、コレステロール、ホルモン、免疫抗体などの合成にも関係しています。これらのことから、皮ふや粘膜の健康維持を助ける働きもしています。不足すると、成長障害、手足の知覚異常、頭痛や疲れなどがおこることが知られていますが、広く食品に含まれることから、通常の食生活で欠乏症はめったにありません。

 

ビタミンC
ビタミンCには強い抗酸化作用があり、ガンや脳卒中心筋梗塞などの生活習慣病を予防する働きがあります。さらにハリのある肌へ導くコラーゲンの生成を促し、シミの原因となるメラニンの生成を抑えるなど美肌づくりに欠かせない栄養素です。

 

 

カリウム
カリウムには体内の塩分濃度を調整して、余分な塩分を排出する働きがあります。利尿作用があり、むくみ解消や高血圧予防にも有効とされています。

強い甘みと程よい酸味が夏にピッタリ

パッションフルーツを真横に半分に切り、スプーンで種ごとすくい取ったら噛まずにそのまま食べちゃいましょう。

種にすごい成分量が!?

パッションフルーツの種には、ピセアタンノールというポリフェノールの一種が含まれていて、ポリフェノール含有量はワインの原料となる葡萄果実の約7000倍も含まれているそうです。

ちなみに、この成分を世界で初めて発見したのは、森永製菓だそうです。このポリフェーノールの中にアンチエイジングに効果が期待できる「パセノール」という成分が独自の研究技術開発で発見され、サプリメントの販売もしているそうです。パセノールには体内の活性酸素を除去し、血行を良くし、タルミ、シワの改善、メラニンの抑制など様々な美容効果が確認されているそうです。 

保存方法

室温に置いて追熟させると、酸味が和らぎ甘みが強く感じられるようになります。

酸味が苦手な方はぜひ追熟してみてください。

追熟の目安

表面がしわでボコボコしてきた追熟の目安です。これは水分が蒸発していくためで酸味が抜けて甘味が強い状態になります。

 また、追熟後や追熟させる前の状態で保存したい場合は、パッションフルーツをポリ袋などに入れて冷蔵庫の野菜室などに入れておきましょう。またパッションフルーツは冷凍保存も可能です。

 

まとめ

いかがでしたか?

豊富な栄養素から健康や美容への高い効果が期待できるアンチエイジングフルーツとして、女性にうれしい効果ばかりでしたね。

 

パッションフルーツのご注文もお待ちしております。

「やおやの内野」のLINE登録ををされている方は、直接お声かけください(paypayのお支払いも可能)。

友だち追加

 

 

 

 

 

BASEオウライドウコーヒー
coming soon
coming soon
coming soon